男の人

防災にも役立つ

窓

窓ガラスを張り替える際は、ガラス交換を行っている業者に頼むことによって、ガラスを扱う手間が省けます。また、防火ガラスや強化ガラスなどの種類から選べますので防災にもなって安心です。ガラス交換後は、窓の開閉に注意しましょう。

詳細を確認する

ガラスのサポートサービス

ガラス

東京にあるようなガラス交換サービスは、不意の破損の際に主に利用されています。新しい機能を求めて、ガラス交換をする方も最近は居ます。多様な効果を持つガラスに取りかえると、色々なメリットが同時に得られます。

詳細を確認する

夏が快適になる窓際用品

網戸

風通しをよくして快適に

夏は、できるだけ家の中の風通しをよくして、快適に過ごしたいものです。風通しをよくするためには、窓を開けて網戸にする必要があります。網戸にすると、風は入ってきますが、外からの人の目線が気になることがあります。家を建てる時は、一般的に南側に道がある場合、明るい日差しが入る南側にリビングを設置することが多いでしょう。そのため、道路側にリビングの窓があり、窓とカーテンを開けることに躊躇してしまう人も多いでしょう。また、普通の網戸の場合、極小さい虫が入ってきてしまうこともあります。こうした問題を解決するために、多様な網戸用の張替えネットが販売されています。網戸の張替えは、比較的簡単に自分で張替えることができます。次に、張替えネットの種類についてご紹介します。

性能がアップしています

外からの視線を遮ることができる張替えネットが販売されています。内側が黒色で、外側が銀色になっており、外側の銀色の部分は、太陽の光を乱反射させて外から見えづらくしてくれます。内側の黒色は、部屋の中から外の景色をスッキリと見通しをよくしてくれます。次に、虫を寄せ付けない張替えネットがあります。これは、網目に虫が嫌がる薬剤が付加されています。殺虫ではなく、防虫なので窓際に虫の死骸が残ることはありません。また、小さい虫も通り抜けることができない30メッシュの小さい網目の網戸もあります。この場合、通常の20メッシュの網目の網戸に比べて風通しが少し悪くなってしまいます。しかし、この虫を寄せ付けないネットは、通常の20メッシュの網目のままなので、風通しも保つことができます。

安全な生活のため

作業者

家のガラスが割れてしまうと生活環境に乱れが生じてしまいます。快適な生活を送るためにもガラス修理をする必要があるのです。ガラス修理をすることで家の中から出る生活音を抑えることができます。騒音被害を無くすことが安全な生活には必要なのです。

詳細を確認する